コスプレイヤー空希の写真ブログ

プロフィール

空希

Author:空希
都内で活動中のレイヤーの空希(AKI)です。
幅広くジャンルは展開中です。

カウンター
検索フォーム
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


広角レンズを購入しました
Category: 雑記  
前回の記事を編集しているときに、なんともこうムシャクシャしてしまいまして…突発的にレンズを買いにえっちらおっちら出かけてきてしまいました…!

なんとも…!
不毛な…!

いやいやでもね、前から欲しかったレンズではあったので、悔いはないです。
ないですが、お金もなくなりました…\(^o^)/


どのレンズを購入したかと申しますと…

10505511935.jpg

http://www.tamron.co.jp/lineup/b001/index.html

タムロンの超広角レンズ10-24mmでF3.5-4.5対応。
広角レンズはずっと欲しかったけど中々踏ん切りがつかなくてですね…。
でも前回の不完全燃焼具合にさすがの私も今までこうお金のために踏みとどまってきたキャパの小さい我慢の限界を超えました、あっさりとw

というわけで、今から24日の撮影が楽しみでしょうがない!

ちなみにこのレンズは四つ目のレンズです。

↓私の機材リスト↓
ボディ
CANON EOS Kiss Digital X (2006.09~)
レンズ
ズーム:CANON EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM (2006.09~)
単焦点:CANON EF50mm F1.8 II (2006.09~2008.09)※落下によりぶっ壊れた為引退
単焦点:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM (2008.11~)
広角:TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II LD Aspherical [IF] Model B001 (2010.10~) NEW!!
外付けフラッシュ
Nissin SPEEDLITE Di622 (2010.03~)

これにレフ板と三脚が私のデフォです。
イベントでは三脚使いませんが。
でも最近三脚+レフ板という、三脚にレフを固定する方法を知ったので、三脚も持ち歩きたい気持ちではあるのですが…いかんせん荷物が多い!
一緒に行く子と機材がかぶれば「今日は私のカメラ広角ね!」「じゃあ私単焦点!」「私はズームにしておくね」とかって出来るんだろうなーって思いつつも…。
それはカメラテクも同じくらいの子が集まらないと出来ないよなぁって思います。
だって私が下手で相手が上手かった時、相手が「あ、やっぱり私他のレンズも持ってくればよかった」って絶対思っちゃうよね。
そうならないためにも私もっと上手になりたいです!

カメラ熱心なお友達本当に募集中!

ちなみに、私の欲求は本当にとどまることを知りませんで…。
次のレンズもチェック済、というかもう予約済なんです。

ef_55-200_45usm.jpg

http://cweb.canon.jp/e-support/qa/1055/app/servlet/qadoc?qa=062769

キヤノン純正望遠レンズ55-200mmのF4.5-5.6対応。
若干古いタイプみたい。
中古で10000円弱で買えるのが魅力的。
ただ手ぶれ補正ないので怖い。

もしくはこれ

10501011869.jpg

http://cweb.canon.jp/ef/lineup/ef-s/ef-s55-250-f4-56is/index.html

キヤノン純正望遠レンズ 55-250mm F4-5.6対応。
手ぶれ補正ついているのでかなり魅力的。
ただ、値段は新品同様を中古販売で買って20000円。
フードとかはついてない。

これは最近のkissシリーズのダブルレンズキットについてくる、標準レンズにプラスされたレンズです。

私がKiss デジXを購入した時は、一眼に関して無知で、とにかく単焦点が欲しかったので、ダブルレンズにするならレンズキット買って別途純正の単焦点を購入しようと思ったんですね。
50mmの単焦点買ってみて、その焦点距離の長さにびっくりして、イベントでの使い勝手の悪さにもびっくりして…つまり55-200mmのこのレンズを購入をやめたっていう考えは間違いではなかったんですけど、今になって物凄く欲しくなってしまいました。
何故なら、今度笛合宿しに行くからです。
そうなるとフィールド上を駆け巡る選手たちをスポーツ新聞や雑誌のような写真で収めたいと思うわけです。

手ぶれのことを考えると断然後者にはなる。
うーん凄く悩むけど、多分どっちか購入すると思う。

そんなカメラ談義でした!

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材    ジャンル : 写真


Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。